スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GW最終日

2017/05/07

GW最終日は家でゆっくり過ごす。

本当は今日中に溜まっている課題(大学院なのに大量に課題を出されるのである)を終えてしまいたかったが、
やる気が出ないのと眠気が抜けきらなかったので、結局終えられなかった。

長期休みになるとどうもやる気がなくなってしまうので、自分には土日くらいの長さの休みがちょうどいいようだ。

明日は7:30から打ち合わせがあり、その後1、2-6限に講義に出席し、18時から再び打ち合わせがある。
大学院生はもっと暇な(その分研究に打ち込める)イメージだったが、平日は講義ばかりで全然研究の時間を取れない。

学会発表もだんだんと迫ってきているので、なんとかやる気を復活させないとなあ。

続きを読む»

GW

2017/05/05

早朝に実家を出てアパートに戻る予定だったが、昨晩飲みすぎたせいで10時に起床。
11時半まで実家でゆっくり過ごした後に、アパートに戻ってきた。

アパートに着いた後は飼っている魚の無事を確認したり、発芽した枝豆に水をやったりして過ごす。
その後はゴロゴロとGWを満喫する。

続きを読む»

中学時代の思い出話

2017/05/04

久しぶりに実家に帰省した。
前回帰省したのが去年だった気がするので、一年ぶりくらいだろう。

本当は今年の正月に帰ればと思っていたが、卒論の締めなどがあり余裕がなく、
大学院の授業も落ち着いたこのタイミングになってしまった。

5/3に地元につき、帰省2日目の今日は中学の友人二人と会うことになっていた。
彼らと会うのも去年の8月以来なので、約1年ぶりとなる。
その時はお互いにお酒を飲む時間的余裕がなかったので、今回が初めての飲み会となった。

帰省直前になって呼びかけて、そこから予定を調整してくれた友人に感謝している。

飲み会は19時から始まったが、当初の想定より長く話し込んでしまった。
特に中学時代の思い出は次から次へと思い起こされ、非常に懐かしい気持ちになった。

彼らが覚えていて自分が全く覚えていなかったり、逆に自分が覚えていた思い出もあり、
人間の記憶は存外いい加減なのだなあと思った。

特に自分が担任に一人とばっちりを受けて説教を受けたというエピソードは、彼らに聞かされても
ついぞ思い出すことはなかった(そんなに衝撃的なエピソードなら、覚えていてもいいと思ったのになあ)。

(サボテンにトンボが刺さっていたり青年の木の葉っぱがボロボロになっていたのはハッキリと覚えている…)。

あの時にしでかしてしまった事や、あの時どうにもできなかった思いが思い出され、もう戻れない時間のことを思うとちょっぴり寂しい気持ちになる。

たとえ同窓会が開かれたとしても、あの時の人たちと再び会うことはないのだろうなあ…。
もしも中学時代に戻れるなら、中学3年のときにあの人に一言謝りたいと思い続け、気がつけば7年も経ってしまった。

続きを読む»

近所で鳥見

2015/09/10

昨晩から降り注いでいる雨の影響で、県内で避難勧告が出たりと大騒ぎであった。
スマホに避難勧告の表示が初めて表示され、その着信音にどきりとする。

土砂災害や河川氾濫の勧告を耳にすると、インターンでお世話になった方々の話が思い起こされる。


さてそんな大変な一日ではあったものの、午後には天気も落ち着いた。
流石に川の付近に近づくのは危険であったので、近所で鳥見を行うことにした。

1.jpg

ムクドリに混じっていたこちらの鳥。
どうもいつも見かけるムクドリとは顔が違う。

調べてみた所、どうやらこの子はムクドリの幼鳥らしい。

2.jpg

幼鳥の方が成鳥より好みの顔をしている。

3.jpg

休耕田に佇むキジ。
暫く眺めていたが、こちらに一向に気づく気配はなかった。

4.jpg

露出を間違えて暗くなってしまったこちらの鳥、種類が分からなかった。
最初双眼鏡を覗いてみてモズかなーと思ったが、写真に撮ってみると全然違う。

ジョウビタキのメスのような雰囲気であるが、白点はないし別の種類なのだろう。

ハンドブック

2015/09/09

朝から台風の影響で土砂降り。
明日は宝篋山散策を予定していたのだが、この様子じゃまた中止になってしまうだろう。

午前中はバイト。
前回直したと思っていたバグがまだ直っておらず、再度修正するはめに。

プログラムを回している間に次に書くプログラムのソースを貰い、その後上司と今後の出勤予定を話し合う。
10月からは週6時間半入ることになったので、月に約2万円の収入が入る計算になる。
もともとバイトは小遣い稼ぎ程度、月1万円稼げればいいと考えていたので、十分な収入だ。

午後は土砂降りの中、大学に赴き書籍部で本を購入する。
なぜわざわざ大学の書籍部で買ったかというと、大学の書籍部では書籍が一割引きで買えるからだ。



購入したのはこちらの本。
置いてないかなーとダメ元で行ったらまさか置いてあるとは。

二冊で定価2600円+税だった。
サムネイルで見るとパッと見表紙は写真の様に見えるが、実はこの本は全てイラストで構成されている。

写真だとどうしても色合いが違ったりしてしまうからだ。
シギ・チドリもカモメも鳥の中では特に見分けが難しいものなので、この二冊をフィールドに持ち歩いて観察を行いたい。
プロフィール

Author:ケミ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
過去記事
<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

FC2カウンター
検索フォーム
リンク
月間アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。