FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セミを食べてみた

ここ数日30度を超える日々が続いており、どうやら今年も夏がやってきたようだ。

折角夏休みに入ったのに(※週1講義なのでほぼ夏休み同然)、こう暑いと日中出歩くことも叶わない。

昼間暑ければ夜出歩けばいい!ということで、最近は夜間のお散歩・灯火めぐりを行っている。

CIMG4715.jpg

セミの羽化は早朝でないと見れないと思っていたが、どうやら違うらしい。(この写真は22時頃に撮影)

17時頃に地中から顔を出し、その後じっくり時間をかけて羽化をするとか。

CIMG4718.jpg

足元をよくみると、確かに羽化前の幼虫の姿を確認することができる。

ふむ…このセミの幼虫、まるまると太っていて美味しそうだ。


ということで早速つぶやいてみる。




するとすぐにリプが飛んできて、急遽セミを食べる会を開催することに。

各自セミの幼虫を持ち寄り、調理する手立てだ。

しかしいざ探してみると、なかなか見つからない。

やはりもう少し早い時間でないとダメなのだろうか…

CIMG4726.jpg

なんとかアブラの幼虫を捕獲。

CIMG4728.jpg

他の人はニイニイゼミ(幼虫、成虫)、それとなぜかカブトムシを捕まえてきていた。

素材の味を楽しむということで、調理法は素揚げに決定。

CIMG4729.jpg

こちらがセミの素揚げである。

もともと体色が茶色なので、揚がっているかどうか分からない。

ではさっそく…


カリ…


ふむ…エビの味という噂を聞いていたが、エビほど濃厚な味ではなかった。

少し苦味があり、また自分は食べてはいないがニイニイは不味いらしい。

想像していたほど美味しくはなかった。佃煮などの濃い目の味つけのほうが良さそうだ。



続いてカブトムシを試食。

こちらは唐揚げ粉で味付けしたのだが…



うわ…これは…

「墨の味」
「土の味」
「木くず臭い」


セミほど美味しくない、というか臭い。

やはり幼虫時代に食べているものの違いなのだろうか。

こちらは調理法を変えてみても、おそらく美味しくはならないだろう。


以上、虫食レポートでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:ケミ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
過去記事
<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
- - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

FC2カウンター
検索フォーム
リンク
月間アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。