スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新歓〆

最近ブログを書く習慣が失われつつあるので、余裕がない時は数日分をまとめて書くことにする。

5月14日

やどけんの本新歓をMT後に行う。

予約時間を間違える、予約していた人数の倍以上の人が参加希望したというトラブルがあったものの、なんとか無事に行うことが出来た。

ちなみに新入生は9人、現役・OBは8人の計17人と大分大所帯になってきた。

そして1年生は割とコアな人達が多いので、この先暫くは安泰であろう。

平日ということで二次会を行わずに21時過ぎに解散。


5月15日

地元の新聞がサークル活動に興味があるとのことで、取材を受ける。

「知識がなくても生き物観察は楽しめる。ちょっと意識を向けるだけで、生き物の世界が広がっていく。」

ということを伝えておく。

このことは自分がずっと感じていることで、新歓時期にサークル見学に来た人の中にも「知識はないのですが…」と断りを入れて話をする人が多く見られた。

知識がなくても会長をやっていけるということをアピールしていこうと思う。

もちろんそれを言い訳にせずに知識は身につけて行きたい。

あくまで”きっかけ”の話であり、知識はあったほうがより一層楽しめるだろう。


それに関連することとして、注文していた本が本日届いた。

140515_1713~01

「ひと目でわかる野鳥」と「日本の淡水性エビ・カニ 102種」の2冊である。

値段は5346円、大学で注文すると書籍が1割引きになるのでありがたい。

届いた本を見て「あれ野鳥の本、前に手に取って読んでみたのより大きいぞ…?」と疑問を抱いた。

不審に思いネットで調べてみたところ…

ダウンロード

ああ、この本だ…

色とタイトルが酷似しており、うろ覚えな自分は間違って注文してしまったのだ。

まあ買ってしまったものは仕方ない。

少々持ち運ぶには大きすぎるが家で読めば問題ないだろう。


もう一冊の本は最近発売されたばかりだ。

エビ・カニを詳しく記述した図鑑は今まで販売されておらず、少々高かったものの買ってしまった。

勉強の合間を縫って読んでいこうと思う。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:ケミ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
過去記事
<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

FC2カウンター
検索フォーム
リンク
月間アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。