スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホタルの光に誘われて

2015/05/31

昨日は測量の集中の最後の講義であった。
試験後、国土地理院で見学をした。

個人的には測量の歴史のブースが大変面白く、自由見学の時間はそこで大半を費やした。
知っている数学者や物理学者の名前が出て来ると、心が踊った。
自分の周りの人は割と歴史より数式を!というタイプの人が多いが、自分は歴史も重んじるべきだと考えている。
歴史の流れを見ていると、学問がどうやって発展していったかが分かり、一層理解が深まると考えているからだ。



今日は午前中にレポートを一つ片付け、午後はバイトだった。
バイト終了後は宝篋山でのホタル観察に参加した。

田んぼに首の短いサギ(ゴイサギ?ササゴイ?)を三羽確認。
暗くてよく見えなかったのが悔やまれるが、宝篋山でシラサギ系のサギ及びダイサギ以外のサギを見たのは初めてだ。

宝篋山に着いたのは18:00くらいだったが、この時間帯でも多くの鳥達が鳴いていた。
特にオオヨシキリはひっきりなしに鳴いており、少し騒々しかった。

日没までしばらく時間があったので、辺りを散策することに。
適当に木を照らしてみると、クワガタを発見。
コクワガタとノコギリクワガタのオスだ。
もうそんな季節なのかと、季節の移り変わりを実感しつつホタルを待つことに。

さて、肝心のホタルはというと19時過ぎくらいから確認できた。
ゲンジボタルを期待していたのだが、全てヘイケボタルであった。
もう既にヘイケボタルの時期を逃してしまったのだろうか。

今月はもう何度か宝篋山に足を運んで、様子を見ようと思う。
スポンサーサイト
プロフィール

Author:ケミ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
過去記事
<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 29 3031
- - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

FC2カウンター
検索フォーム
リンク
月間アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。