ヤバイと思ったが採取欲を抑えきれなかった

5月18日

生物の復習をやろうと思ったが、やる気が起きず。

そんな時にとある先輩のブログに触発されて、新たなる水槽の立ち上げを決意。

採集の前に水槽を立ち上げておかないと、じっくりと観察することが出来ないからだ。


天気が良くて自転車を漕いでいるときに当たる風が心地よい。

CIMG3043.jpg

ふいに足元を見てみると、何やら丸っこい虫がいた。

虫の知識に乏しい自分は、昆虫であることしかわからない。

のそりのそりと歩く姿を暫く眺めていた…


11時にホームセンターに無事到着。

方向音痴な自分が迷わず着くとは、久しぶりのことである。

タップとホースのジョイントを購入し、続いて近くの100円ショップへ。

ここでは採取用のタッパーを複数購入。

これは常に携帯しておきたい逸品である。



帰る途中にふとあたりを見渡すと、宝篋山へ行ったときに通った道が見えた。

あいにく活動用の服装ではなく(チノパンにTシャツ、スニーカー)行くかどうか迷ったが、下見はしておこうと思い立つ。

記憶を頼りにどんどんペダルを漕いで行く。


CIMG3044.jpg

濁っていて見えないが、フナやドジョウがいそうだ。


CIMG3045.jpg

目の前に広がる田園風景に、心が躍る。


CIMG3046.jpg


水を張ったばかりの田んぼが個人的には一番のお気に入り。

水面に映る青空が、無限の可能性を感じさせてくれる。



一つ一つ田んぼを眺めながら、何かいないか探していく。


通りかかった農家の人に、カブトエビはこの辺りにいるかどうかを尋ねてみたが、分からないとのこと。

やはり無農薬地帯でないと厳しいのであろうか。


田んぼを一通り見終わった後は、用水路を観察する。

水面に動きが見られた―――



CIMG3047.jpg

見るとそこには亀がいた。


CIMG3049.jpg

ミドリガメでしょうか?

水面に顔を出して、呼吸をしているようだ。

CIMG3052.jpg


眠たそうな顔をしているアマガエル

CIMG3053.jpg

用水路に座るスズメ

CIMG3054.jpg

近づいても逃げる素振りを見せなった。

いったい何を待っているのであろうか。

CIMG3055.jpg


シロサギは水田に潜む虫を探しているのだろうか。


宝篋山の位置を把握したので、帰途につくことに。


CIMG3057.jpg

途中にいかにも魚がいそうなポイントを発見。


自転車を止めて観察してみると、魚影が見えた―――


―――これは行くしかない―――


100円ショップで買った三角コーナーとバケツを持って泥の中へ。


どうやらクロメダカのようだ。

野生のメダカを見るのは実は今回が初めて。


流石に三角コーナーではリーチが短く、メダカを捕まえて観察することはできなかった。

採れるのはザリガニばかり。


またザリガニかー、と思って逃がそうと思った瞬間、鋏がやけに小さいことに気づく。


あれ…これはもしかしてエビか…?


改めてじっくり見てみると、どうやらミナミヌマエビのようだ。

しかも抱卵個体であったので、これは是非とも繁殖させたい。

CIMG3059.jpg



……


次からは長靴を常に携帯しておこう…


今度こそ帰ろうと思い、自転車を漕ぎ始める。



…あれ……ここはどこだ……


道あっているのか…?




―――数十分後、宝篋山に到着。



一 周 し て い る



ここに来て方向音痴発動。


2度車で連れてきていただいたから大丈夫だと思った自分が甘かった。

民家を探して道を訪ねて何とか大学に到着。


急いで部室に行き、すでに立ち上がっている水槽の水を頂戴して水槽の立ち上げ開始。


CIMG3061.jpg

濾過はAT-20を選択。

水槽サイズに対して濾過槽が小さい気もするが、ひとまずはこれで大丈夫であろう。

CIMG3060.jpg

点滴法で水合わせをしていく。

水合わせが終わった後はいったん宿舎に戻り、急いでパンを口に放り込んでクラスの集合の場所を目指す。

ギリギリ時間に間に合ったが、責任者としては5分前には到着していたかった。


看板製作、試食会も無事終了。

学園祭まで残りわずかとなったので、気合をいれて乗り切りたい。



にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ
にほんブログ村

クリックお願いします。

では
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

プロフィール

Author:ケミ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
過去記事
<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 31 - -

全記事

Designed by 石津 花

FC2カウンター
検索フォーム
リンク
月間アーカイブ